マイクラ統合版プレイ日記パート001。新しいサバイバルワールドを作成して冒険のスタートです。無事に目標だった食料と寝床の確保を達成しました。




羊毛と肉をいきなり確保

いよいよ新しいワールドでの冒険が始まります。Java版はそこそこやっていましたが、統合版をじっくりやるのは実は初めて。エディションの違いも少し楽しみです。設定は座標の表示だけONに変更して、サバイバルワールドを作成。プレイ開始!

初期スポーン地点は川のほとり。まずは周囲を散策してみます。
初期スポーン地点の川

丘を登ると、すぐ近くに砂漠が広がっていました。
砂漠バイオーム

木が少ないですが、平坦な草原がありスタート地点としてはまずまずの場所。砂漠の隣の小さな草原にヒツジがいたのでとりあえず倒しておきます。

羊肉と羊毛をゲット。
ウールと羊肉をゲット

ヒツジが3匹いたので、すべて倒しました。ウールが3つあればベッドを作ることができます。
ウール3つゲット

サバイバルで生き残るためには、序盤はできるだけモンスターとの戦闘を避けることが大切。ベッドがあれば夜の時間をとばしてしまえるので、モンスターをほとんどスポーンさせずに活動することができます。そのあいだに武器や防具、食料などのアイテムをそろえ、万全の体制をととのえてから活動範囲をひろげていく予定です。




木製の道具を使って木を切る

近くで樫の木を発見しました。なかなかの巨木です。
樫の木

ベッドを作るには木材が必要。道具を作るためにも使うので、樫の木を伐採しておきます。

素手で幹をなぐり続けて丸太をゲットしました。
原木の破壊

素手で作業し続けてもいいのですが、道具を使ったほうが効率が良くなります(破壊が早くなる)。丸太が手に入ったらすぐに作業台をつくって、道具を用意していきましょう。

  1. インベントリのクラフトスペースに丸太をおいて木材を作る
  2. インベントリのクラフトスペースに木材4つをおいて作業台を作る
  3. 作業台で道具を作る

上のような手順で道具を作っていきます。今回は木を切るための斧を作ります。

木材2つを縦にならべて、棒をクラフト。
棒のレシピ

棒と木材を組み合わせて斧を作ります。
斧のレシピ

木製のツールなので耐久値が少ないですが、素手でやるよりは効率がよい。これで木の伐採もはかどるはず。

地面から届かないところにある丸太は、
地面から届かない丸太

足元にブロックをおいて破壊します。
足元のブロック

下を向きながらジャンプしてブロックを置いていけば、ブロックを積み上げながら高いところにいくことができます。

原木や棒・苗木をゲット。
棒と丸太

葉が破壊されたり消滅したりするときに、棒や苗木がドロップすることがあります。棒は道具の材料として使うアイテム、苗木は地面に植えておけば木に成長させることができるアイテムです。ぜんぶ回収しておきます。

近くにいたニワトリを倒して鶏肉をゲット。
ニワトリを倒す

ウシを倒して牛肉と革をゲット。
ウシを攻撃

そうこうしているうちに葉が消滅してきたので、落ちているアイテムを拾っておきます。
ドロップするアイテム

またまた発見したウシを倒す。
ウシを倒す2

遠くに見えるのはピリジャーの前哨基地。
遠くに見えるピリジャーの前哨基地

今の状態で近づいてしまったら一瞬でゲームオーバーです。しっかり準備が整ったら制圧しにいこうと思います。

草を破壊して種をゲット。
種をゲット

葉の下にリンゴが落ちていたので拾っておきます。貴重な食料です。
ドロップするリンゴ

上を見上げると、まだ葉が結構残っています
消滅しない葉

丸太をすべて切り取れば、自分で破壊しなくても葉は自然消滅してくれます。しかしこれだけ残っているということは・・

やはり。埋もれた丸太を発見しました。
葉に埋もれた丸太

見つけた丸太をすべて破壊。これで葉が消えてくれるはずです。ちなみに私は葉の自然消滅を待つ派ですが、いつ消えるかわからないものを待つのが嫌な場合はすぐに破壊してしまったほうがいいですね。そのほうがドロップアイテムももれなく回収できます。

ただ丸太伐採の延長で葉の破壊に斧を使ってしまうと耐久値が減ってもったいないので、素手や耐久値のないアイテムに持ちかえて破壊するようにしましょう。

仮の拠点を作る

肉と木材がある程度たまったので、仮の拠点を作っておきたいと思います。

ひらけた場所に作業台を設置。
作業台

ベッドを作って、
ベッドのレシピ

作業台の近くにおいておきます。
作業台の近くにベッドを設置

ついでにツルハシも作っておきました。
ツルハシのレシピ

あとは肉を焼くためのかまどが必要です。かまどの材料となる丸石を集めに行きます。

と思ったらあたりが暗くなってきました。
日が落ちてきました

道具がそろってきたとはいえ、まだ戦闘できるレベルではありません。モンスターがスポーンし始める夜に活動するのはNG。早めにベッドで寝ておきます。オヤスミ・・。

かまどと石の道具をゲット

翌日、近くで発見した石を掘っていきます。
石ブロック

石ブロックをツルハシで破壊すると丸石になってドロップします(シルクタッチのツルハシで破壊すれば石のままドロップする)。
ドロップする丸石

丸石があればかまどだけでなく石の道具を作ることができます。石の道具は木の道具より耐久値が多く、高効率です。

隣にあった石炭も採取。かまどの燃料として使えます。
石炭鉱石ブロック

採取した丸石をつかって、さっそくかまどをクラフト。
かまどのレシピ

作業台のとなりにおきます。仮拠点っぽくなってきました。
仮拠点

石炭を燃料にして肉を焼いておきます。精錬には少し時間がかかるので、他の作業をしながら待ちましょう。

肉を焼いている間に石の道具の用意。石の剣と石の斧を作っておきました。
石の剣のレシピ

石の剣があれば動物を倒しやすくなります。モンスターとの戦闘にも必須です。

統合版のマイクラは動物が高頻度でスポーンするので、見つけたらどんどん倒していく方向で良さそう。

動物を倒す。
ブタを倒す

とにかく倒す。草を破壊して種集めも忘れずに。
ヒツジを倒す

水に落ちたニワトリを倒す!
ニワトリを倒す

水中にアイテムを拾ったら水から上がれなくなってしまいました。
水からあがれない

草ブロックを一段破壊してなんとか脱出。
草ブロックを破壊

草原ではほんとによく動物がスポーンします。ヒツジもスポーンしまくり。Java版ではここまでスポーンしないような気がします。ウールも食料も集めたい放題で、作業で満腹度が減るよりも食料がたまっていくスピードのほうが圧倒的に早いです。けっこう余裕があるので、この状態なら不意な戦闘がおこっても大丈夫そう。

ということで、今回のプレイはこれにて終了。次回は集めた種を畑に植えてみようと思います。