マイクラ(BE)プレイ日記パート011。村の地下の洞窟に入ってみたら、思った以上に大きな洞窟でした。分かれ道の先が分かれ道になっていて、さらに大空洞を発見したところから今回は探索を続けます。




洞窟探検には木材(丸太)を持っていこう

洞窟探検をするときはいつでも松明や作業台を作れるように、丸太を1スタックほど持ち歩いていたほうがいいです。木材さえあれば道具をクラフトするための作業台、鉄鉱石を精錬するためのかまど(洞窟の石を使って)、アイテムを一時的に保管するためのチェストなどを作ることができます。

採掘に使っていた鉄のツルハシが限界に近づいてきたので、作業台を作ってその場でクラフト。これも木材があるからこそなせる技です。
鉄のツルハシのクラフト

新たな空洞に入る前に、これまでに見つけた鉱石をすべて採取。
鉄鉱石の採掘

まだ洞窟に入ったばかりですが、ここまでで1スタック近くの鉄鉱石が手に入っています。スゴイ。しばらく鉄に困ることはなさそうです。

採掘が終わった通路は入り口を塞ぐのを忘れずに。
丸石で塞がれた通路

溶岩が浮いている場所を発見しました。おもしろい。
浮いている溶岩

この溶岩も丸石で止めてしまいましたが、
溶岩を止める丸石

先ほど見つけた浮いた溶岩は、なぜか消えませんでした。
消えない溶岩

邪魔にならないし光源にもなっているので、このまま残しておきます。




入り組んだ洞窟ではむやみに道を作らない

鉱石を取り尽くしたところで、いよいよ大空洞へおりていきます。
大空洞への階段

暗闇のクモ。
暗闇のクモ

近づいてきたところを撃破。
クモを撃破

クモがいた方向へ進むと、大空洞の上部とつながっていました。
大空洞の上部とつながる道

進んできた道がある空間につながったとき、その空間が他の通路で行けるのであれば、むやみに新しい足場を作って道と空間をつなげないほうがいいです。なぜならあらゆる方向に道がつながっていると、もどるときに迷う原因になってしまうから。

足場がないと先へ進めない場合をのぞいて、あまり多くの道を作らないようにしましょう。これ、入り組んだ洞窟では特に大切です。

また鉱石を採取した結果ほかの道とつながってしまったときも、できれば隙間を丸石などで埋めておくといいです(それが新たな空洞の発見だったら塞がなくてもOK)。できるだけ一本道に近い状態にしておいたほうが、あとあと楽になります。

ウィッチの同士討ち

奥へと続く道をさらに進みます。まだまだ続きそうだ。
奥へと続く道

キタ。また分かれ道。
分かれ道

片方はすぐに行き止まりになりました。一安心。
行き止まりの道

しかしもう片方は・・・またしても大きめな空洞に出ました。
大きめの空洞

さらに探索を続けると、別の空洞を発見。
別の空洞を発見

分かれ道のさきの分かれ道のさきの分かれ道のさきの・・・何回目かわからない分かれ道。
何回目かわからない分かれ道

そして行き着く先は大空洞という。
暗闇の大空洞

とりあえず松明で照らしてみましたが、この空洞からもいろんな方向に道がつながっています。探索がキツい。
大空洞からつながる洞窟

つながっている道を一本ずつつぶしていくしかありません。とりあえず適当に道を選んで進みます。
道を進む

松明が足りなくなったのでクラフト。手に入れた石炭はガンガン使うスタイル。
松明のクラフト

暗闇から急にポーションを投げられました!ウィッチです。
ポーションを投げられる

影に隠れて近づいてくるのを待ちますが、何やら奥でポーションのパーティクルが発生しています。
ポーションのパーティクル

のぞいてみるとウィッチが同士討ちをしていました。パーティクルがなければ、普通に話し合っているかのようです。
ウィッチの同士討ち

マイクラのモンスターは「攻撃された相手を攻撃する」という性質があり、プレイヤーをねらった攻撃がたまたまモンスターにあたってしまうとモンスター同士の戦闘が始まります。

同士討ちの最中は、プレイヤーが攻撃してもこちらに向かってきません。
同士討ちをしているウィッチを攻撃

倒すと生き残ったほうが襲ってきましたが、毒をくらって体力が減っていたからか一撃で撃破。暗闇からクリーパーが出てきたのですぐ逃げました。
一撃で撃破

鉱石を採取しながら進んでいきますが、進めば進むほど新しい道が出現して終わりが見えません。
新しい道がどんどん出てくる

また分かれ道。
また分かれ道

自分がどこをどう進んでいるのかまったくわからない状態で探索を続けています。
どこにいるかわかっていない

地下渓谷のような地形に出ました。ここもまたいろんな方向に道が続いていそうです。
地下渓谷

ゾンビとの戦闘。先ほどのウィッチに比べたら気楽に戦えます。
ゾンビとの戦闘

暗闇からクリーパー出現。
クリーパーの出現

爆発されると地形が変わって道がわかりづらくなる可能性がありますが、爆発させずに撃破できました。

行き止まり。よかった。
行き止まりに到着

道が複雑すぎて、たどりついた先が行き止まりだとホッとするレベルの精神状態になっています。

しかし別の場所で新たな大空洞。
大空洞

その大空洞からまた別の空洞。どこまでいったら終わるのでしょうか。
別の空洞

ここにも地下渓谷のような地形。
地下渓谷のような地形

地下渓谷も一箇所だけならワクワクもしますが、こうもたくさんあるとウンザリ。「この洞窟は完全制圧する」なんて思ってしまったのが間違いでした。

砂利は松明で一括処理

上に砂利が積み重なった石炭鉱石発見。
上に砂利が積み重なった石炭鉱石

落下する砂利は、松明で一気にアイテム化することができます。砂利に気づいたところで石炭鉱石の破壊を踏みとどまり、先に地面に松明を置きます。
地面におかれた松明

松明を設置。この松明に落ちてきた砂利は次々とアイテム化します。
落下する砂利

スルスルスルっとアイテム化していってくれて気持ちがいい。プレイヤーが破壊したときと同じく、火打石がドロップすることもあります。

採掘していると村人ゾンビが現れました。2体同時はかなりレア。この服は砂漠の村人ですね。
2体の村人ゾンビ

分岐点。もうわけがわかなくなっていますが、かまわず進みます。
分岐点

再び村人ゾンビと遭遇。
村人ゾンビとまた遭遇

え、また?村から村人が落ちてきているのでしょうか。
砂漠の村人ゾンビ

それにしても、いまだに新たな空洞を見つけ続けています。
まだまだ見つかる新たな空洞

まったく終わりが見えない状況で、今回はタイムアップ。次回も洞窟探検が続きます。